FC2ブログ

ファイア・アンド・グレイス(アラスデア・フレイザー&ナタリー・ハース)

cover picture

ファイア・アンド・グレイス(Fire & Grace)
アラスデア・フレイザー(Alasdair Fraser)(Fiddle)
ナタリー・ハース(Natalie Haas)(Cello)
CUL121D (P)(C)2004 Culburnie Records (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: HMV Online,Amazon.co.jp

ヴァイオリンとチェロによるスコティッシュ・トラッド・アルバム。すでにこの二人の顔合わせのアルバムを2つ紹介してきました(「イン・ザ・モーメント」,「ハイランダーズ・フェアウェル」)。恐らく最初に出されたのがこのアルバムです。

ほぼ7年前のアルバムですが,もうこの頃から音楽の方向性がすでに固まってたということがわかります。3作とも似たり寄ったり,良い意味でワンパターンです。アラスデア・フレイザーの美音,ナタリー・ハースの歯切れの良いリズムが創り出す屈託のない明るい音楽が最高です。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->