FC2ブログ

バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ,他(ジョセフ・リン)

cover picture

バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第三番 ホ長調 BWV1006
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第一番 ロ短調 BWV1002
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第二番 イ短調 作品27-2
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第四番 ホ短調 作品27-4
ジョセフ・リン(Joseph Lin 林 以信)
2008年2月8-10日 すみだトリフォニーホール(東京)
fine NF NF53002 (P)(C)2007 N&F Co., Ltd. Tokyo (国内盤)
好録音度:★★★☆
参考url: HMV Onlineicon

演奏については「CD試聴記」にてコメントしていますので,そちらをご参照ください。

fine NFの録音はオーディオクオリティは良いものの,残響が多めで明瞭感と高域のヌケが悪くすっきりしないという印象が強かったのですが,やっぱりこの録音もそういう印象が残ります。とはいえ,思い込んでいたほどは悪くありませんでした。もうあと一歩マイクを近づけて録音してくれればもう少しバランスが取れた良い録音になったのではないかと思います。

また,空調ノイズのような「ゴーッ」という低域のノイズがあって,密閉型のヘッドホンでは耳に圧力がかかって少々不快です。超低域が再現されるとリアルさが増幅されるので,その効果を狙ったのかもしれませんが,音楽的な情報量はゼロですので,フィルタでカットして音楽情報の方にビットを使って欲しいと思います。

あと...ちょっと値段が高すぎる(4,500円もする!)のは勘弁して欲しいです...

[バッハ][器楽曲][ヴァイオリン]

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->