FC2ブログ

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ集(ミドリ・ザイラー)

cover picture

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ集
ミドリ・ザイラー Midori Seiler (Violin)
09-12.11.2009, Johann-Sebastian-Bach-Saal im Schloss Kothen
Berlin Classics 0016722BC (P)(C)2011 Edel Germany GmbH (輸入盤)
好録音度:★★★★
参考: HMV Online,Amazon.co.jp

「CD試聴記」からの転載記事です。

バロックヴァイオリンでの演奏。緩急強弱が激しく非常にダイナミックで意欲的です。しかしそれが自然な呼吸感の中で行われているため,不自然さも嫌みも感じることなくすんなりと受け入れられます。この人の音楽性の高さ,センスの良さを示していると思います。

録音ですが,残響は多めに取り入れられていますが,直接音主体で明瞭感と音の伸びがあって好印象です。やや高域がきつめですが,近めで録っているためであって自然さを失うものではなくまったく問題ありません。もちろん私としてはもっと残響を抑えてすっきりと録って欲しかったとは思いますが,十分良好と言えます。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->