FC2ブログ

Hi Infidelity (30th Anniversary Edition) (REO Speedwagon)

cover picture

Hi Infidelity (30th Anniversary Edition)
REO Speedwagon
参考: HMV Online,Amazon.co.jp

1980年にリリースされたREO Speedwagonの“Hi Infidelity~禁じられた夜”,発売当時,全米チャートでジョン・レノンのダブル・ファンタジーを抜き,15週連続ナンバーワンを獲得,これまでに1,000万枚以上売れたというから恐れ入ります。

これを聴いていたのは高校生の頃でしたでしょうか,レンタルレコード店でLPを借りてきてカセットテープにダビングし,何度も何度も聴いた記憶があります。懐かしい。これぞ究極のポップス,あまりにもキャッチーすぎて聴いていてこちらが気恥ずかしくなります。今まで何となく買いそびれていたのですが,発売30周年のアニバーサリー・エディションというのを見てやっと手に入れる気になりました。

手許に届いてから気がついたのですが,2枚組で未発表音源が付いていました。大抵オマケは本当にオマケでしかないことが多いので興味があまりわかなかったのですが...聴いてびっくり! なんと素晴らしいオマケなんだ! 猛烈に感激しました。

このアルバムの唯一の不満はエフェクトをかけ過ぎていることで,ボーカルにまでかけていて音を作りすぎているのですが(なので私にはちょっと軟弱なポップスに感じられた),このオマケはほとんどエフェクトがかかっていないストレートなサウンド! Hi Fidelityサウンドだよなこれは...なんて思ってしまいました。演出がないだけなのに一転して力強いロックサウンドに変わりました。最高です。私にはこちらの方がずっと良い。

このオマケのディスクのタイトルは“THE CRYSTAL DEMOS”で,Live in the studio demos recorded at Crystal Studios, Hollywood, と記載されています。もしかしたらスタジオでの一発録りかもしれません。28年間行方不明だったデモテープが,マネージャーのガレージから掘り出されたようです。

たまたま手に入れたのがこのエディションで本当に幸運でした。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->