バッハ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番,パルティータ第1番,第2番,第3番(マリー・カンタグリル)

cover picture
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番
Recorded at the Saint-Serge Church, Angers, France
(a) Art & Musique Ref. AB1/1 (P)(C)2009 ABP Musique Classique Productions (輸入盤)
好録音度:★★★★
cover picture
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第1番
Recorded at the Saint-Serge Church, Angers, France
(b) Art & Musique Ref. AB1/2 (P)(C)2011 ABP Musique Classique Productions (輸入盤)
好録音度:★★★★
マリー・カンタグリル(Marie Cantagrill)(Violin)
参考: 公式Webサイト,Amazon.co.jp(a),Amazon.fr(a) (b)

CD試聴記」からの転載記事です。すでに(a)を2010年2月18日のエントリーで取り上げていましたが,(b)が発売されましたので追記し再掲します。

遅めのテンポでじっくりと演奏されています。特にパルティータ第二番。シャコンヌだけでほぼ18分,パルティータ第二番全体で約37分あります。リピートは省略されていません。特に大きな特徴を持っているわけではありませんが,真摯で丁寧な演奏が心を打ちます。技術的にも全く不安のない演奏です。

録音ですが,教会での録音なので,残響はかなり取り込まれていますが,直接音も大切にされているため,これだけの残響の量の割にはまずまずかなと思います。もちろん私の好きな録音の仕方ではありませんが。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する