FC2ブログ

イン・フォーメーション(クロノス・クァルテット)

cover picture
イン・フォーメーション In Formation
クロノス・クァルテット Kronos Quartet
1979年1,3月 サンフランシスコ 聖メアリー大聖堂
RR-9CD (P)(C)1990 REFERENCE RECORDINGS (輸入盤)
好録音度:★★★★
参考: HMV Online,Amazon.co.jp,Tower Records
Wikipediaによるとクロノス・クァルテットは1978年の結成とのことですので,これは結成当初の録音ということになります。ブルース,ロック,ジャズなどの要素を取り入れた短い弦楽四重奏曲を集めてあります。すべてクロノス・クァルテットのために書かれた作品とのことです。

CDを保管している箱を漁っていたら出てきました。昔よく聴いていました。懐かしいです。1曲目の「ファンキー・チキン」なんかなかなか良いですね。

しかし,今改めて聴いてみて,ブルースやロックの要素を取り入れたといっても,やっぱり彼らのベースは現代音楽なんだなぁと再認識させられました。いろいろなジャンルに挑戦しているとはいえ,結局はそれらを自分の土俵(現代音楽)に持ってきて演奏する。当たり前の話なのですが。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->