パッセージ(ウィリアム・アッカーマン)

cover picture
パッセージ Passage
ウィリアム・アッカーマン William Ackerman
D22Y5213(WH-1014) (P)(C)1981 Windham Hill Records (国内盤)
 愛聴盤  好録音度:★★★★
参考: 公式WebサイトAmazon.co.jp
ウィンダム・ヒル・レーベルの創始者,ウィリアム・アッカーマンの4枚目のアルバム。このアルバムには,最もシンプルで最も美しい彼の最高傑作「ブリックレイヤー家の美しい娘(The Bricklayer's Beautiful Daughter)」を始め,「無垢の心と誘惑の影(The Impending Death of the Virgin Spirit)」,「アンの詩(Anne's Song)」といった詩情豊かな彼の代表作が収められています。これらの曲は他のアルバムにも収録されていますが,このアルバムのテイクが最も純粋で完成度が高いように思います。彼のアルバムの中で最も気に入っている愛聴盤です。

私がアコースティック・ギターを聴くようになったきっかけを作ってくれた彼の2作目“It Takes A Year”にも「ブリックレイヤー家の美しい娘」や「無垢の心と誘惑の影」が収められていました。私にとってとても大切な曲です。

で,こともあろうかこの超名盤は国内では廃盤なのですね...

例によってYouTube映像をいくつか。音質も画質も良くありませんが,アッカーマンのギタープレイを見られるのはうれしいですね。

ブリックレイヤー家の美しい娘


無垢の心と誘惑の影(2:20くらいから始まります)


アンの詩

タグ: [愛聴盤]  [YouTube] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する