FC2ブログ

ブロムシュテットのR. シュトラウス管弦楽曲集が復活!

R. シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」作品30
R. シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」作品40
R. シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」作品20
R. シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」作品59よりワルツ第1番,第2番 (*)
R. シュトラウス:歌劇「カプリッチョ」作品85より六重奏曲 (*)
R. シュトラウス:メタモルフォーゼン(23の独奏弦楽器のための)
ヘルベルト・ブロムシュテット指揮
サンフランシスコ交響楽団
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 (*)
1989~1996年録音
参考: HMV Online,Tower Records

前のエントリでも紹介したブロムシュテット指揮/サンフランシスコ交響楽団のR. シュトラウスがDouble Deccaで一部復活しました! 入手しづらかっただけにうれしい復活です。アルプス交響曲が入っていないのが残念ですが。発売日は4月30日頃のようです。

タグ: [管弦楽曲] 

■ この記事へのコメント

you
ご無沙汰しております。

ブロムシュテットのリヒャルトですか!これはそそられます!
サンフランシスコ盤は未聴ですが、DENONから、ドレスデンとのコンビでリヒャルト作品の録音があり、そちらがよかったため、こちらも気になります!

なお、個人的に黄金コンビと思うブロムシュテット×SKDでは、ベートーヴェンも大変素晴らしいのですが、シューベルトの全集が図抜けた内容だと個人的には思います。もし機会があるようでしたら一聴いただければと思います。
2012.04.07 at 10:05 #- URL [Edit]
T.S.
こんにちは。コメント有り難うございます。返事が遅れ失礼しました。

ドレスデンとのコンビのリヒャルト・シュトラウスもいずれ聴いてみたいと思っています。シューベルトの録音もあるんですね。知りませんでした。これは聴いてみなければなりませんね。
2012.04.08 at 22:24 #- URL [Edit]

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->