FC2ブログ

ブラームス:交響曲全集(アブラヴァネル/ユタ交響楽団)

cover picture

ブラームス:交響曲全集
モーリス・アブラヴァネル(Maurice Abravanel)(Conductor)
ユタ交響楽団(Utah Symphony Orchestra)
Recorded May 17-24, 1976, Mormon Tabernacle, Salt Lake City, UT
Vanguard Classics ATM-CD-1184 (P)(C)2003 Artemis Classics, LLC (輸入盤)
好録音度:★★★★
参考url: HMV Onlineicon

残響はあまりなく,楽器音を素直に捉えた好録音です。個々の奏者の生の音が聴こえてきそうで,こういう奏者の顔が見えてきそうな,明瞭で艶のある音を聴かせてくれる録音は私の好みです。ただし,オーディオクオリティが優れているわけではなく,これのどこが好録音なんだ?と思われるかもしれませんが,私の好録音の観点ではオーディオクオリティは大きなウェイトを占めていないので,その点ご了承いただきたいと思います。

それにしてもこの録音はこの楽団には少々きついかもしれません。音楽がストレートに伝わってくるのと同時に,アンサンブルの精度の悪さ,音程の乱れなどもストレートに伝わってきてしまうからです。上手いオーケストラでこの録音なら文句なしなのですが...でもこれも音楽の一部と思って楽しむことにします。好録音だからこそこんなことも楽しむことが出来るのです。(でもやっぱりお薦めはしません...)

オーディオクオリティに加えて,編集ミスではないかと思うようなところもあります。例えば第三番の終楽章の冒頭がちょん切れていたりします。このあたりはもっとちゃんと作って欲しいものです。

[ブラームス][交響曲]

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->