FC2ブログ

スタンリー:協奏曲集作品2(ロイ・グッドマン指揮/パーリー・オブ・インストゥルメンツ)

cover picture
スタンリー:協奏曲集作品2
ロイ・グッドマン指揮/パーリー・オブ・インストゥルメンツ
Recorded on 25, 26 November 1988
CDA66338 (P)(C)1989 Hyperion Records Ltd. (輸入盤)
 æ„›è´ç›¤ ã€€å¥½éŒ²éŸ³åº¦ï¼šâ˜…★★☆
参考: HMV Online,Amazon.co.jp,Tower Records
ジョン・スタンリー(John Stanley 1712-1786)は英国の作曲家,オルガン奏者。この作品の原題は“Six Concertos in Seven Parts”であり,ソロ楽器が2つのヴァイオリン,チェロ,ハープシコードの曲(4曲)と,ソロ楽器がオルガンの曲(2曲)があります。曲調は合奏協奏曲のような感じです。

この作曲家の曲はこれしか聴いたことがありませんが,実に爽やかで心地よく響く良い音楽です。その昔,ハイペリオンのサンプラーに第1番の終楽章が収録されていて,その素晴らしい音楽に感動してこのディスクを買ったことを今でも良く覚えています。どの曲も良いのですが,やっぱりヴァイオリン,チェロがソロで活躍する曲が良いですね。演奏も明るく快活で気持ちがよいです。

録音ですが,残響過多で私としてはあまり好きな録音ではありません。ただ,伸びやかな弦楽器の音色は辛うじて確保されているのでギリギリ許容範囲というところです。ある意味,バロックの雰囲気が良く出ていると言えるかもしれないので,残響が許せる方であれば問題ない録音だとは思います。もちろん私としてはもっとすっきりと見通しよく明瞭に録って欲しいのですが。

このディスク,私はハイペリオンのものを持っていますが,今はヘリオスレーベルから発売されているようです。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->