FC2ブログ

シベリウス:交響曲全集,ヴァイオリン協奏曲(オイストラフ/ロジェストヴェンスキー/モスクワ放送交響楽団)

cover picture

シベリウス:交響曲全集
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47
ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(Gennadi Rozhdestvensky)(Conductor)
ダヴィド・オイストラフ(David Oistrakh)(Violin)
モスクワ放送交響楽団(The USSR TV and Radio Large Symphony Orchestra)
1974年(第一番),1969年(第二番),1973年(第三番),1971年(第四番),1973年(第五番),1973年(第六番),1974年(第六番),1968年(ヴァイオリン協奏曲)
MOCKBA 2005 (P)(C)Venezia (輸入盤)
好録音度:★★★☆
参考url: HMV Onlineicon

今日はオイストラフとのヴァイオリン協奏曲のみコメントします。交響曲は後日ということで。

この演奏,技術力の誇示,楽器の鳴りのすごさ,圧倒的な表現力,さすが巨匠としか言いようがありません。シベリウスらしくない? それがどうした! という感じです。圧巻です。参りました。

録音ですが,多少の残響感があるものの,基本的な音の捉え方はまずまず良く,ソロもはっきりと聴こえるのですが,いかんせん,音色に癖がありすぎるのと,高域のヌケが良くなくすっきりしない点がマイナスです。協奏曲としては十分に楽しむことが出来るものの,やっぱりこの音は残念です。

[シベリウス][協奏曲][ヴァイオリン]

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->