ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(ジュリアード四重奏団 1964-70年録音)

cover picture
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集
ジュリアード四重奏団 Juilliard Quartet
録音 1964-1970年
5095412003 Sony Classical (輸入盤)
 愛聴盤  好録音度:★★★★☆
参考: HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
覇気のある素晴らしい演奏! 技術的にも完璧だし躍動的で熱意に溢れています。こちらまで興奮してきます(特に中期)。近年の多様な演奏からするとスタンダードもスタンダードという印象ですが,それがまた良いのです。文句なしにお気に入りの全集です。

そしてこの録音の良さ! 残響を抑え,各楽器の音色を極めて明瞭にニュアンス豊かに克明に分離良く伝えてくれます。古い録音なので音色の癖やきめの細かさ(ざらざら感は少しある)では最近の録音にはかなり劣りますが,そんなことは私にとってはあまり問題ではありません。愛聴盤であるのはこの録音によるところも大きいです。ジュリアード四重奏団のベートーヴェンといえばテスタメントから発売されている第14番の録音がこの上なく好きなのですが,印象としてはそれに近いです。1964年から1970年にかけて録音されたものですが,1970年に録音されたものよりも1960年代に録音されたものの方が良好です。

この素晴らしい演奏が素晴らしい好録音で残されたことに感謝したいです。

で,こともあろうかこのジュリアード四重奏団の全集は廃盤で,全集としては今まともに入手できないようです。こんな人類の貴重な財産とも言える全集を廃盤にするとは! すぐに復刻すべきです。最近ジュリアード四重奏団の演奏が少しずつボックス化されているようなので期待しています。またはタワーレコードの企画盤としてぜひ取り上げて欲しいものです。

ジュリアード四重奏団の全集は2回目のものも持っているのですが,どこか行方不明になってしまいました(涙)。発掘されたらまたレビューしたいと思います。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する