FC2ブログ

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲(ブロニスラフ・ギンペル)

cover picture (a)Vol.1 cover picture (b)Vol.2

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲
ブロニスラフ・ギンペル Bronislav Gimpel
録音データ記載なし
品番なし (P)2011 Cambria (MP3ダウンロード販売)
好録音度:★★★☆
参考: Amazon.co.jpダウンロード販売(Vol.1,Vol.2)

「CD試聴記」からの転載記事です。

折り目正しく見得を切る演奏が,往年の巨匠風で時代を感じさせます。伝統的なスタイルによる品格を備えた立派な演奏だと思います。

録音年代がよくわかりませんが,1950年代から60年代にかけての録音だと思います。オーディオ的には帯域も十分ではなく痩せた音であまり良いとは言えません。残響は多くはありませんが,ややオフマイク気味で鮮明さが今一歩足らないように思います。

この音源はAmazon.co.jpのMP3ダウンロード販売で入手しました。パルティータ第一番でなぜかブツブツというノイズが混じりますが,元の音源から入っているものかもしれません。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->