FC2ブログ

インナーイヤホン beyerdynamic DTX 11 iE のレビュー

cover picture
インナーイヤホン beyerdynamic DTX 11 iE

ケーブル1.2m Y字,プラグL字型 金メッキ? 16Ω
参考: TASCAM,Amazon.co.jp

ベイヤーダイナミックのオープンタイプのインナーイヤホン。先日紹介したDTX 21 iEよりも下のランクの製品で,ヨドバシカメラでは1,000円を切る値段でした。DTX 21 iEが安物にしては良かったので,こちらも試してみました。

音ですが,DTX 21 iEのおとなしい音とは全くキャラクターが異なります。帯域バランスは中高域に偏り,中域より少し高い帯域に少し癖があります。決してバランスが良いとは言えませんが,明るく極めてヌケの良い音です。お薦めできる音ではありませんが,曇りがある音色よりはずっと良く,私はそんなに嫌いではありません。DTX 21 iEとの中間くらいの音色が一番良い気がしますね。

装着感も悪くありませんが,私の耳にはDTX 21 iEの方がぴったりします。ハウジングは小さめです。

モノとしての品質,質感はやはり良くありません。ケーブルがよれよれで癖がとれず滑りが悪いのはDTX 21 iEと同様です。値段が値段なので仕方ありませんが,あまりにチープです。「ボタンは服にとめることが可能で,・・・」と書いてあったのでクリップになっているのかと思いきや,本当に単なるボタンで,服のボタンホールに入れればとめられる,というだけでした。こんな大きなボタンホールを持った服は限られるので,ほとんど役に立ちません。

ということで,これは少し残念でした。安いイヤホンなのでまあ仕方ありません。DTX 21 iEの記事でも書きましたが,素性は悪くないと思うので,もう少し質感の良い高級な製品をぜひ出して欲しいですね。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->