FC2ブログ

ハイドン:交響曲全集(アダム・フィッシャー指揮/オーストリア・ハンガリー・ハイドン管弦楽団)

cover picture
ハイドン:交響曲全集
アダム・フィッシャー指揮/オーストリア・ハンガリー・ハイドン管弦楽団
1987-2001 Haydnsaal, Esterhazy Palace, Eisentadt, Austria
Brilliant Classics BRL99925 (輸入盤)
好録音度:★★★☆~★★★★
参考: HMV Onlineicon,Amazon.co.jp,Tower Records
Nimbusレーベルから分売で発売されていたものをBrilliant Classicsが全集としてまとめたライセンス盤。もう有名な全集なので私が取り上げるまでもないのですが,一言だけ。演奏は小編成のモダン・オーケストラらしいキビキビした機動性の良さが特徴で,私の好きなタイプの演奏です。個々に優れた演奏は他にもたくさんあるでしょうが,このクオリティで全集が揃っているというところが大きな価値になっていると思います。

録音ですが,残響がやや多めであり,音色がホールのキャラクターで色づけされすぎているので,私としてはあまり好きな録音ではありませんが,楽器の質感などはそこそこ感じられるのでぎりぎり我慢の範囲です。いくつかの録音は,ヘッドホンで聴くと頭がねじれそうになりそうな位相の操作があり,これは良くありません。一部とはいえ,これは全集の価値を落としていると思います。残念です。

私はこのディスクをamazon.co.ukのマーケットプレースで購入しました。だいぶ以前のことなので記憶が曖昧なのですが,確か日本円で3,000円を切るくらいの価格だったので,中古で多少ボロでもこれは買うしかないと購入しました。届いたものを見ると確かにちょっとボロで解説書もなかったのですが,これはまあ想定内。しかし,ディスク22がない...これは想定外でした。セラーにディスク22が足りないので送ってくれ,とクレームを付けると,それは出来ないので返金する,ということになり,結局1枚不足のままでしたが,ただで手に入りました(^^v。

さて,その不足の1枚をどうしようか,悩んでいます。このディスクが含まれるNimbus盤をAmazon.co.jpで購入すると約3,000円,そのディスク分だけをAmazon.co.jpのMP3で購入すると1,800円,いやいや,Nimbusから出ているMP3版の全集ならAmazon.co.jpで約2,500円で買えるぞ,とか...まあそこまでがんばって全集をそろえなくても良いんですけどね(^^;。

それにしても,ハイドンの交響曲全集が1万円を切る値段で買えるのですね。良い時代になったものです。なかなか全部は聴ききれませんが。

タグ: [交響曲] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->