ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(アルバン・ベルク四重奏団)

alban_berg_quartet_beethoven_complete_string_quartets_1978-83_9cds.jpg (a) alban_berg_quartet_beethoven_complete_string_quartets_1978-83_7cds.jpg (b)

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集
アルバン・ベルク四重奏団 Alban Berg Quartet
録音 1978年~1983年 Evangelische Kirche, Seon, Switzerland
(a)CE25-5013~21 東芝EMI株式会社 (国内盤)
(b)7243 5 73606 2 3 (P)(C)1999 EMI Records Ltd. (輸入盤)
好録音度:★★★☆~★★★★
参考: HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records

言わずと知れた同曲の名盤中の名盤,今改めて聴き直して,この演奏の凄さを実感しています。これほどまでにシャープで美しく完成された演奏は他にないですね。特にやはりこの「シャープ」さは飛び抜けています。寸分の狂いもないアンサンブルの精度の高さは本当に見事です。評論家先生の受けは最高によく,玄人(?)の方には少し受けが悪い(という気がしています...)ように思いますが,世界最高峰には違いないと思いますね。

録音ですが,中期があまり良くありません。残響が被って全体に音がくすんでしまっています。それに比べ,1980年代に録音された前期と後期は良好です。若干の音のくすみは感じられるものの,明瞭感もありますし,楽器の質感をまずまず良好に捉えています。中期が良くないのが本当に残念です。

(a)のディスクは定価22,500円もしていました。よく買ったものだと思います。今は1/10以下,2,000円を切る価格で買えるとは!

以下,前期,中期,後期のジャケット写真です。

alban_berg_quartet_beethoven_string_quartets_(I)_No1-6.jpg alban_berg_quartet_beethoven_string_quartets_(II)_No7-12.jpg alban_berg_quartet_beethoven_string_quartets_(III)_No13-16.jpg

■ この記事へのコメント

Kitaken
こんにちは。いつも楽しく、興味深く拝見しております。以前、弦楽四重奏について勝手気儘に感想をブログにしていました。ベートーヴェンには思い入れがあり、一番冴えない演奏だと感じていたのが、アルバンベルクです。しかしながら、最近彼らのライブ版全集を聴き、演奏、録音ともに気に入りました。ライブでは、やはり情緒豊かで、また室内楽らしさを感じました。セッションはどうもシンフォニックでヒステリックな印象だったのです。そうなると不思議、今度はセッションも良くなりました。不明を恥じます。音質は若干、ご掲載の国内初期盤が良いと感じます。下段の輸入盤は僅差ですが、生々しさに欠ける印象です。EMIのsacdなどでも、たとえば、クレンペラーは国内初期盤のほうが、生々しく、整音感がありませんでした。初期盤信奉者ではありませんが。。。
2015.02.14 at 21:20 #hlUuv8.g URL [Edit]
T.S.
コメント有り難うございます。Kitakenさんのブログは何度も拝見しました。そのKitakenさんからコメントをいただけるとは光栄です。

同じ演奏を聴いても,昔聴いた印象と今の印象では随分異なるということは良くあることだと思います。改めて見直す場合もあれば,あれ?こんなんだっけ?というがっかりする場合も両方ありますよね。なのであまり印象の良くなかったものでも後でもう一度聴いてみようと思うのですが,なかなか時間がないのが残念です。

録音に関しても後で発売されたものが良いとは限らないのはおっしゃるとおりだと思います。特にリマスターされたものは,大半は良くなっているのですが,パッと聴いた感じはレベルが上がって良くなっているように感じても,実際には自然さが失われていたりすることもあるのでほんと微妙なところですね。
2015.02.15 at 21:33 #- URL [Edit]

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する