ブルーグラスのマンドリン奏者クリス・シーリの弾くバッハ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番

ソナタ第1番,第2番,パルティータ第1番のCDが素晴らしく良かったブルーグラスの天才・変態マンドリン奏者クリス・シーリ(Chris Thile)の弾くバッハ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番です。



この気色悪い変態的な動きと表情は勘弁して欲しいですが(^^;,演奏は完璧ですねぇ。早くパルティータ第2番以降のディスクもリリースして欲しいです。

タグ: [YouTube] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する