ヘッドホン Sony MDR-1R 周波数特性

sony_mdr-1r.jpg
ヘッドホン Sony MDR-1R

密閉ダイナミック型,インピーダンス24Ω,L字M3プラグケーブル1.2m,リモコン付きケーブル付属1.2m
参考: メーカーサイトAmazon.co.jp

2012年に発売されたソニーのハイレゾ対応のヘッドホンです。カタログスペックでは再生周波数帯域が4Hz~80,000Hzとされています。この測定ではマイクの周波数特性がそこまで伸びていないため20kHzまでの測定です(→測定環境)。

ヘッドホン・イヤホン 周波数特性 測定結果のページにも掲載しています。

音はクセの少ない素直なもので,低域も過度に強調されることもなくとてもよくバランスが取れていると思います。装着感も良いですね。このモデルはすでに生産終了し,現在は後継のMDR-1RMK2になっています。

fq_resp_sony_mdr-10r_lch_20140607_512.png
図1 Sony MDR-1R 周波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]疑似耳アダプターなし / [2]非装着状態 / 測定環境

タグ: [ヘッドホン] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する