iPod touchの音質はWalkmanに比べてそんなに悪いのだろうか?

掲示板等では,iPod touchとWalkmanと音質を比べるとWalkmanの方が音質が良いという評価が圧倒的に多いです。そんなに変わらないという評価は少しあります。Walkmanは味付けが濃いのが嫌なのでiPod touchを使っているという方もいます。しかしiPod touchの方が音質が良いという評価はほとんど見かけません。

私は両方使っていますが,同じヘッドホンを使う限り音質は同等でどちらかに優劣があると思ったことはありませんでした。音質に関してなぜそんなにWalkmanの評価が高いのか,iPod touchが酷評されるのか不思議でしたので一度調べてみようと思っていました。このエントリーでは,その要因がわかるかもしれないと思い,簡易的に歪特性を測定してみましたので,その結果を報告したいと思います。

なお,これは私にとって初めての試みで,そんなに間違った測定をしていることはないとは思うのですが,適切ではないところもあるかもしれません。また,この測定は再生機の特性のある一側面を測っているに過ぎず(ただし重要な一側面ではあると思っています),これだけで音質の優劣がわかるわけではない,ということもあらかじめご了解ください。

測定対象は,WalkmanはNW-F880(F887),iPod touchは5thです。

測定項目はTHD(全高調波歪)とTHD+N(全高調波歪+ノイズ)で,有名なフリーソフトWaveSpectraの機能を用いて行いました。測定の仕方はWaveSpectraのヘルプに記載されている方法に従いました。詳しい測定条件は最後に載せます。テスト信号は44,100Hz/16bitと48,000Hz/24bitの1kHz正弦波のWAVファイルをWaveGeneを使って生成し,これを再生してイヤホン端子から出力される信号を観測しました。

結果は次の通りです。

■Walkman NW-F880
SourceTHDTHD+N
44,100Hz/16bit 0.03879% 0.09202% 
48,000Hz/24bit 0.03911% 0.09048% 

■iPod touch 5th
SourceTHDTHD+N
44,100Hz/16bit 0.00204% 0.04635% 
48,000Hz/24bit 0.00199% 0.03554% 


高調波歪ではiPod touchが圧倒的に良いという結果でした。次に測定時のFFTの図を載せます。300回測定の平均を取っています(これもWaveSpectraの機能)。

walkman_f880_44100_16_1kHz_16ohm_1mw.png
図1 Walkman NW-F880 FFT測定グラフ
44,100Hz/16bit 正弦波1kHz,16Ω負荷 出力約1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


walkman_f880_48000_24_1kHz_16ohm_1mw.png
図2 Walkman NW-F880 FFT測定グラフ
48,000Hz/24bit 正弦波1kHz,16Ω負荷 出力約1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


ipod_touch_5th_44100_16_1kHz_16ohm_1mw.png
図3 iPod touch 5th FFT測定グラフ
44,100Hz/16bit 正弦波1kHz,16Ω負荷 出力約1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


ipod_touch_5th_48000_24_1kHz_16ohm_1mw.png
図4 iPod touch 5th FFT測定グラフ
48,000Hz/24bit 正弦波1kHz,16Ω負荷 出力約1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


iPod touchは驚くほど低歪です... 一方Walkmanは高調波歪が多いですね...

最初にも申し上げましたが,再生機の特性の一側面を測っているに過ぎないので,この結果だけではiPod touchの音質がWalkmanよりも圧倒的に良いということは出来ませんが,少なくともアンプの基本的かつ重要な測定項目であるTHDとTHD+Nの測定結果からはiPod touchの音質がWalkmanに比べて劣るとされる要因を見つけることが出来ませんでした

一方で,Walkmanの味付けが濃いと言われる理由はこの高調波歪の多さに起因している可能性がありますね(あくまで勝手な想像ですが,歪の多い真空管アンプやアナログディスクが好まれる理由と似たところがあるのかもしれません)。

なお,Vol MAX時の最大出力電圧は,Walkman NW-F880は約0.5V,iPod touch 5thは約1.0Vで,ドライブ能力もiPod touchの方が上回ります。これなら下手なポータブルアンプを付けるよりもイヤホン端子直付けの方が音質が良いということもあるかもしれないと思ってしまいました。(なお,普通のポータブル向けのヘッドホンであればWalkmanの出力で全く問題なくドライブ出来ることを付け加えておきます)。

以上,ご参考に。

■測定条件
測定対象
 Sony Walkman NW-F887
 Apple iPod touch 5th

測定系
 測定ソフト WaveSpectra (FFT 65,536サンプル,窓関数 Flat top)
 オーディオI/F RME Fireface UCX (96,000Hz/24bitでサンプリング)
 ダミーロード 16Ω金属被膜抵抗

再生音源
 サンプリング 44,100Hz/16bit,48000Hz/24bit
 テスト信号 正弦波 1000.48828125Hz -3dBFS
 WaveGeneで生成,WAVファイル

再生条件
 出力約1mW (16Ω負荷,電圧約0.14V,Volで出力調整)
 再生ソフト Walkman: Walkmanアプリ,iPod touch: Onkyo HF Player

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する